ROTEL ステレオ・コントロールアンプ RC-1580MK2

  • rotel-rc1580mk2
販売価格(税込)
¥259,200
 
+10%ポイント還元!
在庫状態
在庫有り
数量

ROTEL ステレオ・コントロールアンプ RC-1580MK2

ハイCPコントロールアンプ!

ROTEL社は日本のメーカーですが、北米及びヨーロッパをメインマーケットとして活動しています。
そのせいもあり国内での知名度は大手のA社,L社,D社,M社などに比べると全然ありませんが、
良い物を安価に作り続けてくれている良心的なメーカーさんです。

国内の大手メーカー製品でセパレートアンプを組むと100万円ではちょっと難しいかな~・・・
というご時世ですが、このRC-1580MK2は同社のパワーアンプRB-1582Mk2との組み合わせで約50万円で実現してしまいます!!
他社だとプリメインアンプしか買えない値段でセパレートが組めるなんて素晴らしいじゃありませんか!
50万円で買えるプリメインアンプなんてボリュームとセレクターが付いたパワーアンプみたいなもんですからね。
ちゃんとした回路、電源を搭載しているRC-1580MK2がいかにコストパフォーマンスに優れているということです。
しっかりしたバランス回路を搭載しているので、バランス接続で鳴らすことをお勧めします。
実際にKRYNAのRCAケーブルInca5とバランスケーブルBalca5で比較試聴してみましたが、
Balca5で接続した方が情報量、解像度、定位感などが向上しました。
せっかくバランス回路を搭載しているのにアンバランスで繋いだ方が音が良かった・・・
なんて製品があふれているなか、この価格でよく実現できたと思います。

さらに上級の使いこなしとしてRC-1580MK2では2系統のプリアウトを備えています。
そのため、パワーアンプをもう1台用意してバイアンプへのグレードアップすることも可能です!
ぜひチャレンジしてみて下さい♪

<この製品は下記にて試聴可能です>
http://kryna.jp/information/shop/shop-info/kryna-showroom-pluton/

<RC-1580 MK2仕様>
全高調波ひずみ率:<0.004%(20-20,000Hz、定格出力時)
混変調ひずみ率:<0.004%(60Hz:7000Hz=4:1、定格出力時)
S/N比:PHONO(MC)70dB (MM)75dB、ライン (RCA)150mV/220kΩ (XLR)300mV/100kΩ
入力感度/インピーダンス:PHONO(MC)250μV/200Ω (MM)2.5mV/47kΩ
              ライン (RCA)250μV/200Ω
PHONOオーバーロード:16mV(MC) / 160mV(MM)
出力感度/インピーダンス:ライン(RCA)1V/100Ω,(XLR)2V/100Ω
消費電力:15W
重量:8.2kg
サイズ:431mmW x 99mmH x 337mmD


レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを投稿する

総合評価:  
 0 件のレビュー