KRYNA ルームチューニング材(吸音材) Watayuki II

  • kryna-wy
  • kryna-wy
  • kryna-wy

WY-B(ブラック)注文番号kryna-wy-b

販売価格(税込)
¥3,240
 
+5%ポイント還元!
在庫状態
在庫有り
数量

WY-W(ホワイト)注文番号kryna-wy-w

販売価格(税込)
¥3,240
 
+5%ポイント還元!
在庫状態
在庫有り
数量

KRYNA ルームチューニング材(吸音材) Watayuki II

kryna-wy

調整しながら設置できる小型の吸音材!

オーディオシステムがある程度揃ってくると、自然と気になってくるのが、部屋の響きの問題。ルームチューニング関連です。
オーディオ雑誌などを読んでいると、「オーディオの音は部屋で決まる!」なんて書いてあったりするのですが、実際にやろうと思うと、どこから手をつけて良いのかが分からないものです。

そもそも、”調音パネル(吸音材)が1枚で○万円〜”とか、”天井に取り付けるため、要工事”とか・・・ そんな事を言われても、家族の目もあるし、そんな大掛かりな事は出来ないのが現実ですよね。

しかも、調音パネルによるルームチューニングと言っても、元々のお部屋の状況は人によってそれぞれ。
推奨設置ポイントと言われても、その場所には窓があって設置は無理だったり、実際に吸音材を設置してみてもあまり効果が無かったり、 なかなか自分の環境に合った対策が見つからないと思います。

KRYNAの吸音材Watayukiは、サイズがW22cm×H22cm×D6cm、重さ約160gと、画鋲や両面テープを使って一人で簡単に設置・取り外しが出来るお手軽な調音パネルですので、 試しにこっちに設置してみて、やっぱりあっちに設置してみて、でも向こうの方が効きそうかな・・・・なんて調整を重ねながら、 お部屋の環境にピッタリの設置位置を探す事が可能です。

一度吸音材を設置した後で後日取り外すのも簡単ですので、「休みの日に時間が取れたから、もう一回設置位置の見直そう!」と言う楽しみもありますよ!

ちなみに、かなりの小型サイズ・お手軽プライスではありますが、調音パネルとしての効果はバッチリ!
ショールームや試聴会などで耳を近づけた人の目が”まん丸”になる程の吸音効果がありますので、1個〜3個くらいから吸音材の効果を実感できます。

色々な場所で試しながら吸音材を少しずつ増やしていくのが、一番確実な導入方法ですので、ぜひ気軽にチャレンジして見て下さい。

関連コラム

関連動画

qanda

1.Watayukiってホントに効くの??

2.Watayukiの素材ってってどんな感じ??

3.Watayuki・Dokayukiの重さが知りたいです


レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを投稿する

総合評価:  
 10 件のレビュー
by

アステカと組み合わせて、セッティングしてみました。
ワタユキを入れるとその濁りが消えスッキリしますが、さすがに4つ入れるとデッドになり過ぎですね。
組み合わせること自体は悪くないですが、バランスが難しい。
2;1くらいがベストでしょうか??

by トミちゃん

必須アイテムです。
オーディオはシステムがどんなに良くても部屋の中で最高の音を出してくれるわけではなかったんですね!
Watayuki・Dokayukiで部屋の角の嫌な響きや、スピーカー後ろのボワボワした低音を調整してくれました。

by Y・T

そのまま置くスペースが無いので、自己流で付属の箱から吸音材だけ取り出し、スピーカーの後ろ、額縁の表面がガラスとスピーカーの後ろに吸音材を折って工夫してみました。
効果は、以前はスピーカーの後ろから音が漏れ出していたような感じでしたけど、Watayukiを入れてからは、吸音材が漏れ出した音を吸ってくれて(綿が水分を吸い上げる感じ)さらに、吸った音をスピーカーの前に音を押し出して(ところてんを天突き棒で糸状に突き出す感じ)になり聞きやすくなりました。

Page 1 of 4:
«
 
 
1
2
3
4
 
»