KRYNA チューブラジエーター(真空管用放熱フィン)

  • kryna-tr
  • kryna-tr
  • kryna-tr
  • kryna-tr
  • kryna-tr

TR-S(小)注文番号kryna-tr-s

販売価格(税込)
¥3,240
 
+5%ポイント還元!
在庫状態
在庫有り
数量

TR-L(大)注文番号kryna-tr-l

販売価格(税込)
¥5,400
 
+5%ポイント還元!
在庫状態
在庫有り
数量

TR-XL(特大)注文番号kryna-tr-xl

販売価格(税込)
¥7,560
 
+5%ポイント還元!
在庫状態
在庫有り
数量

KRYNA チューブラジエーター(真空管用放熱フィン)

真空管にはめるだけ!劇的変化の必須アイテムです

真空管アンプ(管球式アンプ)のための必須アイテム!
チューブラジエーターは、付属のリングを取り付けて、真空管に装着するだけで真空管アンプ(管球式アンプ)が活きてくる画期的な製品です。

熱を広範囲で放熱するための素材選び

ヒーターによって内部が局所的に高温になる真空管。
その温度をより広い範囲に広げ、均一化するための素材として、チューブラジエーターではりん青銅を使用しています。
強度・バネ性に優れたりん青銅を使う事でよりしっかりと真空管に密着出来るだけでなく、優れた導電性によるシールド効果も得られます。

放熱効率を向上させるメッシュ&ひだ構造

自然対流による真空管からの放熱を効率良く行うために、チューブラジエーターではメッシュ状の素材で多数のひだを形成し、放熱するための表面積を増やしています。

真空管からの熱の伝達を助ける付属リング

伸縮性のある付属リングを取り付けると、より強く真空管に密着させる事が出来るため、真空管の熱を効率よく受け取る事が可能です。
チューブラジエータ本体についても、ばね性のある素材・形状から真空管に密着させる働きが得られます。

ノイズフィルター・制振としても効果も!

優れた放熱効果だけでなく、優れた導電性によるシールド効果によるノイズフィルターとしての効果や、ばね性を有する素材ゆえの制振効果も果たします。

『そもそも、真空管の熱を放熱しないといけないのはなぜ?』と思う方は、トランジスタアンプの巨大なヒートシンクを想像してみましょう。
トランジスタも真空管も基本的な役割は同じ。
そして、熱によって動作が不安定になり、ノイズ(熱雑音)が発生してしまう事も同じ。
となれば、真空管にも放熱を助けるためのチューブラジエーターが必要なのは、当然とも言えますね。

関連コラム

    関連動画

    qanda

    1.チューブレジエーターは何が変わったの??

    
    レビュー投稿フォーム
    1
    2
    3
    4
    5
    投稿する
         
    キャンセル

    レビューを投稿する

    総合評価:  
     10 件のレビュー
    by Y.T.

    これほどまでに「音」の「艶」が明瞭になるとは思っていませんでした。まさに未装着から旧製品装着状態では、アンプが2~3グレードアップした感じでした。しかも、旧製品から新製品では、さらに1~2グレードアップしました。旧製品もよくできたものであるにもかかわらず、それをさらに超えたものを開発されるとは、頭の下がる思いです。
    試聴会に来られた方々のほとんどが購入されたとうかがいましたが、納得です。小さな投資で大きな買い物ができたと、とても満足しています。

    by フー

    出力管845では音の変化に驚かされ
    後日他の真空管にも装着しましたが変化を感じ取れませんでした

    by K・S

    先日頼んだチューブラジエター早速取付けてみました。
    いや~同じアンプとは思えないですね!
    素晴らしい効果だと思います。
    真空管の発熱によって効率が落ちるというのは、頭では理解していましたが、音質にここまで関係あるというのは目からウロコです。
    おかげでアンプが2ランクくらいグレードアップしたように感じます。
    ありがとうございました。

    Page 1 of 4:
    «
     
     
    1
    2
    3
    4
     
    »