JELCO トーンアーム徹底試聴_2018年10月20、21日

10月20日(土)、21日(日)にJELCO社の最新型トーンアームを使用した試聴会を開催いたします。

今回の試聴会は9月15日発売の季刊アナログ誌P100,101に掲載されている
「最新・注目アームで希代の比較試聴を挙行!
 ショート VS ロングアーム
 スタティック VS ダイナミック」
との連動企画になっています!

アナログプレーヤーのトーンアームも色々な種類のものがありますが、
大きく分けると・・・
ショートアーム or ロングアーム
スタティックバランス or ダイナミックバランス
に分けられるのではないかと思います。

では、この4種類の中でどれを選べばいいのだろう??
という疑問がわいてくるのですが、
従来は同じようなコンディションで比較するすべがなかったので、
実際にこの4種類の聴き比べを行った人は殆どないのではないでしょうか?

ところが、今回JELCOさんから発売される新製品は、
同じ内容でショート&ロングの2種類があり、
さらに同じアームでスタティックorダイナミックの切り替えができる!
という今までにない画期的な製品となっているのです。

これは全部試さないわけにはいかないでしょう(笑)
ということで本当に試してみたのが本誌の内容になっています。

で、結果はどうだったのかというと。。。
それを紙面とともに皆様に体験してもらうのが今回の試聴会です♪

さきにちょっとだけ結論を申し上げると
「ロングを聴かずしてアナログを語れず!」
とだけ言っておきましょう(笑)

全てのアナログファン必聴の内容となっておりますので、
ぜひ会場にて体験してみてください。

■場所:AudioStore PLUTON(KRYNAショールーム内)
    東京都町田市金森東4-2-38(駐車場完備)

■お問い合わせ:080-3253-1974(PLUTON担当者直通)

■日時:2018年10月20日(土)、21日(日) 14:00~16:00

■使用予定機材
アナログプレーヤー:SCHEU ANALOG CELLO
トーンアーム:JELCO TK-950S、TK-950L
カートリッジ:KRYNA Model724