FOCAL SM9用スピーカースタンド<受注生産品>

  • kryna-stage-sm9
販売価格(税込)
¥129,600
 
+5%ポイント還元!
在庫状態
在庫有り
  • 納期について : こちらの製品は受注生産のため、納期は別途お問い合わせください
Stage天板サイズ
Stage底板サイズ
Stage支柱高さ
スパイク選択
数量組(ペア)

FOCAL SM9用スピーカースタンド<受注生産品>

kryna-stage-sm9

≪推奨サイズ≫
天板サイズ:46cm×34cm(横長)
底板サイズ:46cm×34cm(横長)

FOCAL SM9のためのDiamond Formationスタンド!

FOCAL Professional(フォーカル・プロフェッショナル)のモニタリング・スピーカー The Reference SM9をきちんとセッティング出来るスピーカースタンドというと、なかなか見つからないものですね?
W490mm×D390mm×H320mmと非常に大きなSM9は、いわゆるブックシェルフ型のスピーカーとは全然違うスケールのスピーカーになりますので、当然の事ながら市販のスタンドのほとんどは使用不可です。
しかし、だからと言ってPAの機材用のラックや台を使用したのでは、SM9の性能を十分に発揮できるはずがありません。

3ウェイモードで使用した場合のSM9の出力は、なんと合計で600W!それだけのエネルギーで振動しているモニタリング・スピーカーには、それ相応のベースを用意する必要があります。
KRYNAのスピーカースタンドStageは、SM9にピッタリの天板サイズ46cm×34cm(横長)のモデルを完備!重量のあるスピーカーを乗せても低重心を保つための『ピラミッドバランス』採用なので、90cm/100cmの高いセッティングでも安心です。
そしてなにより、SM9の大きなエネルギーを適切に処理するためのダイアモンド・フォーメーション他、数々の制振構造を駆使する事により、SM9の実力をフルに発揮する事が出来るスピーカースタンドである事は、SM9のセッティングにおいて非常に重要なポイントとなります。

Mipa award(Musikmesse International Press Award)のニアフィールド・スタジオ・モニター部門で最優秀賞(2012年度)を受賞するほどの実力のあるモニタリング・スピーカーだからこそ、正しいスピーカースタンドを使用した正しいセッティングでSM9の実力をしっかりと引き出す必要があるのです。

●その他のスピーカーについてのご相談もお気軽にどうぞ!
  ⇒ お問い合わせページへ
  ⇒ スピーカースタンドStageの標準モデルへ

関連コラム

関連動画

qanda

1.スピーカースタンドStageって??

2.Stageの外観ってどんな感じ??

3.Stageのセッティング方法は?

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビューを投稿する

総合評価:  
 13 件のレビュー

スピーカー別スタンド一覧


  • 納期について : こちらの製品は受注生産のため、納期は別途お問い合わせください